雨の日のお膝

皆様こんにちは!😊

例年よりもかなり早い梅雨明け🎐でしたが、

近頃は台風🌀も近付いており不安定なお天気の中、いかがお過ごしでしょうか。

今回は天気🌦️をテーマにしたお話です。

雨の日はお体に様々な影響を受けてしまわれる方も多いのではないでしょうか。

頭痛、浮腫み、倦怠感や疲労感、古傷、関節の痛みなど…😖

私たちの体は気圧と密接な関係があるといわれています。

低気圧になると関節包は膨張し周囲の神経や血管を圧迫⚡してしまいます。

それにより膝の痛みに繋がるのですが、自律神経を整えることで少しでも改善することが可能です!

「自律神経が乱れる」という言葉をよく耳にするのですが、

自律神経は内臓の代謝や生命維持に必要な機能を24時間休むことなく調整してくれています。

活動モードの交感神経と休息モードの副交感神経の二つで成り立っています。

本来二つの神経は交互にバランス良く作用することが理想的なのですが、

ストレスやホルモンの乱れなどによりこのバランスが乱れた状態が続くと体にも悪影響が出ます。

ではどうすれば良いのか???😒

身体を温めることや規則正しい生活、バランスの取れた食事、適度な睡眠を取ることからはじめるのが良いとの事ですが、

ストレス社会で多忙な日々を過ごされてる方も多い中、今すぐに全て改善!というのは難しいですよね💦😭

ではまずは一つ目の体を温めることから始めてみてください!

夏は長時間の冷房環境による体の冷えが懸念されますので、朝晩の白湯や入浴で自律神経が乱れにくい体を作っていきましょう!!

天気予報を毎日チェックして、体の不調に備えていきましょうね😊

当院では膝の痛みにお悩みの方へ生活のアドバイスなどもさせていただいております。

長年の痛みにお悩みの方、また近頃急に痛みが出てこられた方も、まずはお気軽にご相談くださいませ👨‍⚕️👩‍⚕️

皆様のご来院、お待ちしております。

関連記事

  1. ご来院の皆様よりいただいたQ&A😉

  2. 症例数のご紹介

  3. リハビリ手帳のご紹介!!

  4. 京都ひざ関節症クリニックの感染対策

  5. お膝にあったサポーターの選び方と正しい使い方をご紹介😊✨

  6. 4月から新院開院いたしました✨

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

CAPTCHA


お気軽にお問い合わせください

ひざの痛み専門
無料でんわ相談

0120-013-712

電話受付時間 9:00〜18:00(年中無休/完全予約制)