変形性膝関節症は女性の方がなりやすい?

 

こんにちは(^^)

本日は表題の通り、

「変形性ひざ関節症」は女性の方がより生じやすいことを紹介していきたいと思います。

 

厚生労働省では、国内での変形性ひざ関節症患者数を、

自覚症状を有する患者数で約1000万人

潜在的な患者数(X線診断による患者数)で約3000万人と推定しています。1)

発病率は高齢になるほど上がり、

50歳以降の男女比(患者割合)では、女性のほうが男性よりも1.5倍~2倍多いと言われています。

 

では、いったいなぜ女性で生じやすい傾向にあるのでしょか?

その理由として、以下の事が考えられています。

 

・女性ホルモンの減少

→エストロゲンの分泌量が急激に減る閉経後は、変形性ひざ関節症になりやすくなる

・筋肉量が少ない

→女性は男性と比べて、ひざのクッションとなる筋肉量が少なく、体脂肪率が高い

・ジャンプ着地動作にひざが内側に入るようになりがち

→変形性ひざ関節症の原因となるひざのケガをしやすい

 

これらの点に着目すると、お膝を支える太ももの筋肉がとても大切になってきます上差し

当院では、YouTubeにてご自宅でできる簡単なトレーニングのご案内をしております。

重要な太ももやお尻の筋肉を鍛える内容を多く掲載しています!

(※お膝の状態により推奨できるトレーニングは異なります。トレーニング動作自体で疼痛が生じる場合にはお控えください)

【ひざ痛チャンネル】

https://www.youtube.com/channel/UCtHaciy3dsftQUgZ7sMWYCA

 

コロナ禍の終息が見えずなかなか外出しづらい状況も続き、筋力も衰え、体重も増えがちになりますねガーン

そうなるとお膝への負担も増える一方ですので、自宅でできる簡単で継続しやすいトレーニングをぜひ行ってみてください✨

ー-------------------------------------------

出典

1:「介護予防の推進に向けた運動器疾患対策について 報告書」

  平成20年7月 介護予防の推進に向けた運動器疾患対策に関する検討会

ー-------------------------------------------

関連記事

  1. 膝の痛みと筋肉の関係性👣

  2. O脚を矯正するマッサージ

  3. サプリメントは健康の維持増進!お膝には、、。

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

CAPTCHA


お気軽にお問い合わせください

ひざの痛み専門
無料でんわ相談

0120-013-712

電話受付時間 9:00〜18:00(年中無休/完全予約制)