インソールについて

 

こんにちは!

本日は「インソールの役割」についてお話できればと思います

インソールとは、

靴に入れる治療用の中敷きの事で、足や膝の痛み・変形等に対して保護や矯正を目的に行われる保存治療方法の一つです。

歩行中の悪い動きを見つけ出し、動き(特に歩行姿勢)を意識的にコントロールし、スムーズでかつバランスのとれた状態に整えることを目的としています?

 

インソールを着用することで改善されること?

インソールを着用することで、O脚やX脚をバランスの調整ができる可能性がございます。

 

O脚やX脚をそのままにしておくとどうなる??

膝の内側や外側のどちらか片方に荷重がかかっているO脚やX脚をそのままにしておくと、荷重がかかっている部分の軟骨や半月版が傷んできてしまいます。

軟骨や半月板が傷むと、痛みが強くなっていきます。

血流が良い皮膚の表面などは、傷ついてもすぐに修復されますが、膝の関節内は血流が悪い為、膝軟骨や半月板は一度損傷すると修復が難しいとされています。

なので症状が軽い内にインソールで荷重を均等にしてお膝を守っていきましょう!

インソールはお近くの整形外科で作成が可能です!

再生治療を行う行わないという事に関わらず、まずは一度作成されてみてはいかがでしょうか?

インソールをお持ちでなくても、クッション性のあるスニーカーや運動靴の着用、女性であれば3cm以上のヒールは極力控えていただくことをお勧めしています。

 

お膝の事でお困りの際は是非一度ご相談くださいませ?

関連記事

  1. 4月から新院開院いたしました✨

  2. ヒアルロン酸注射について詳しくお答えします。

  3. MRIで分かる膝所見

  4. ヨタヨタ歩きの原因は!?

  5. おひざの負担になる動作はどういうものがある?

  6. 「寒いと膝が痛くなる」のはなぜ?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


お気軽にお問い合わせください

0120-013-712

電話受付時間 9:00〜18:00(年中無休)完全予約制